top of page

2月25日(土)須田 育の土曜の夜のヨーガ・ニドラ

冬の疲れを脱ぎ捨てて、深く目覚めるための、深いくつろぎ




寒さは、わたしたちを凍えさせ、緊張させます。


そんな緊張になれてしまうと、なかなか、深くくつろぐことはできません。


深くくつろげないと、疲れもどこかに残ったまま、いつまでも眠たいものです。



ヨーガ・ニドラはそこに、意識を働かせたまま入っていく、ヨーガの行法のひとつ。


実際に寝てしまうよりも、深くくつろげます。



冬の終わり、春にむけて、深く目覚めるためにも、深くくつろぎましょう。



暖かく、安心できる場所から、ご受講ください。



ヨーガ・ニドラ とは



近年、研究の進む「ヨーガ・ニドラ」



ヨーガ・ニドラとは、直訳すれば、「ヨーガの眠り」



講師の誘導に従って、心身の各部分に気付いてゆくヨーガの行法の一つ。 すべての緊張を離れて、深い休息に至る技法です。



近年は、さまざまな研究が進み、不安感を低下させ、うつを低減させるという報告*があります。



身体を休めやすい方法で横たわっておくつろぎください。



(* 米国保健省URLより The Impact of Yoga Nidra and Seated Meditation on the Mental Health of College Professors https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6134749/




須田 育 からのメッセージ



「ヨーガ・ニドラにはたくさんのアプローチと可能性があります。身体のみならず、思考や心理面、日常での行動へのアプローチも可能と考えられています。でも、特に特殊な事を行うのではありません。まだの方は、ぜひ一度ご体験ください。」



すだ・いく 友永ヨーガ学院副院長 (社)日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士 インド政府認定ヨーガ療法士 病院など医療の現場で、ヨーガの智慧を伝える。yagatomo.online月火水の朝ヨーガ、金の午前午後クラスも担当。



日時:2月25日(土)21:00-22:00 オンラインで開催



横になれる、一番くつろげる場所から、お部屋を暖かく、毛布などもご準備の上、冷えないようにご受講ください。

お申し込みは → https://bit.ly/yoganidra_230225

Commentaires


bottom of page