レッスン紹介 > 機能改善ヨーガクラス

機能改善ヨーガクラス

筋力をアップして、関節の構造を守る

レッスン時間:90分(withコロナ期間中は75分)

機能改善ヨーガクラス レッスン風景スライド1

「機能は構造に従う」

これは、リハビリなどの理学療法のベースとなる、機能解剖学の有名な言葉だそうです。この言葉のとおり、わたしたちの身体は、関節と筋肉の構造のとおりにしか動けません。

 

また、加齢や運動不足で筋肉量が減ったり、日々の習慣やストレスによって、動きに無理がかかると、周囲の神経に響いて痛みとして感じられることがあります。

 

このクラスでは、筋肉の動きと関節の構造を学んで、コリになっている筋肉をゆるめつつ、全身の関節を守ってくれる筋力をつけて、日常の動きを改善していきます。

自律神経の働きを高めて、免疫力をアップ

時間に追われる現代の生活は、ストレス過多になりがちです。

そんな生活を続けていれば、おのずと自律神経のうちの交感神経が優位となり、焦りや痛みを感じることが多くなります。

 

筋肉をゆるめる動きと筋肉をつける動きをそれぞれにあった呼吸でゆっくりと行うと、いつの間にか吐く息が長くなります。結果、副交感神経が優位となり、痛みも軽減されやすくなります。

 

自律神経の働きが良くなれば、胃腸の働き、皮膚や髪の再生力、ホルモンバランス、免疫力などの向上が期待できます。

撮影/島田かよこ