指導者養成コースヘッダー画像

指導者養成コース

 

14期 指導者養成コース募集要項

コース期間

2022年10月〜2025年9月の3年間

第1次募集

終了しました。

第2次募集

2022年7月16日(土)~8月15日(月)

受講資格

● 性別、年齢、国籍、学歴を問いません。
● 原則として当学院、あるいはyogatomo.onlineで1年以上ヨーガのクラスを受けられた方を
対象にしますが、経験の浅い方、当学院外のヨーガクラス受講生の方々も相談に応じます。

定 員

30名

コース費用

● 友永ヨーガ学院 月謝会員
● 他会員・一般の方

1,669,500円
1,669,500円 + 入会金 5,500円

※表記は税込価格です ※分割払い可​

費用には、消費税、3年間の受講料、オンラインレッスン費用、教材費、合宿費用、指導実習費、施設費など、
卒業までに必要な諸費用すべてを含みます。

第1次募集期間に頂いた以下のご質問に回答しました。よろしければリンクをご覧ください↓

「大変不躾ながら、授業料が他所と比べても大変高額ですが、それはなぜでしょうか」

コース開始までのスケジュール​

Step 1

資料ご請求

まずは資料請求

右にあるボタンで郵送をお申し込みいただくか、
PDFのダウンロードをお願いします。
​友永ヨーガ学院受付でも配布しております。

お電話でのご請求はこちら
TEL 03-3393-5481

説明会に参加する(オンラインでも開催します)

Step 2

説明会

説明会は、オンライン、対面両方で行います。どちらとも同じ内容です。説明会に出席される方は、右のボタンをクリック、またはお電話でご連絡ください。説明会に出席されず、願書と受講の動機作文を お送りくださる方は「Step3」へ

お電話でのお申込みはこちら
(対面のみ)

第2次募集説明会:2022年7月16日(土)15:00-​

開催場所:友永ヨーガ学院 大教室

TEL 03-3393-5481

出願登録

Step 3

出願登録

第2次募集受付期間:
2022年 7月16日(土)〜8月15日(月)まで

願書と作文「受講の動機」の提出をお願いいたします。

出願登録には1)ウェブ、2)郵送、3)持参という、三つの方法があります。

2)郵送、3)持参の場合は
こちらから、入学願書をダウンロードしてください。

(入学願書の郵送を申し込まれた方には一緒にお送りいたします)

以下の3つの方法で受け付けます

② 郵送の場合は以下住所まで

〒167-0043
東京都杉並区上荻1-18-13

文化堂ビル 3F 友永ヨーガ学院​

③ 友永ヨーガ学院受付に持参

Step 4

合否のご連絡

合否のご連絡
第2次募集 2022年9月以降随時

合否をメール、またはお電話でご連絡いたします。

Step 5

コース
スタート

開講式 実技単位認定開始
2022年10月1日(土) 

15時から開講式。コースのスタートです。

朝7:00のオンラインレッスンより、単位の認定を開始いたします。

 
 
指導者養成コース 友永淳子院長

指導者養成コースへの

お誘い

私にとって、ヨーガとは、自分の為すべきことをさせてくれる力の源です。来た道を振り返ってみて、「ヨーガがなければ、私はどうやって生きてこられただろう」とヨーガとの出会いに感謝することしきりです。

 

ヨーガとは名がついていませんでしたが、ヨーガと源を同じくして発展してきた座禅に触れたのが高校生の頃でした。器械体操の選手として日々練習に明け暮れていたわたしは、何か心のよりどころが欲しかったのだと思います。兄の紹介で禅寺に通い、禅の手ほどきを受けました。体育大学を卒業後、高校の保健体育の教員として勤めてしばらくして、いわゆる「ヨーガ」を初めて習いました。最初のレッスンの帰りには、それまでは乱視で駅の時刻表にピントが合わなかったのに、ピタッと見えるようになったのです。

 

その後、日本においでのさまざまな先生の教えに触れました。家庭を持ち、三人の子供を授かり忙しい毎日のなかでしたが、子供たち向けの体操教室を始めました。そこで子供たちのお母さんたちにヨーガのレッスンをすると、そちらのほうが人気が出て、もう少しヨーガを勉強したい、本場のヨーガに触れたいと思うようになり、インドへ勉強に出かけました。そこでもさまざまな先生たちの教えに触れましたが、圧倒的だったのがスワミ・クリシュナナンダという、スワミ・シバナンダのお弟子さんとの出会いでした。

その方との出会いがあって初めて、ヨーガを教えるということに納得し自信が持てました。その後も、スワミ・シバナンダのお弟子さんたちの教えを受けながら、今日まで44年間、この教室を続けることができ、今まで13期を数える本コースを開催することができました。

 

 このコースを卒業した大勢の指導者が、今、さまざまな機会をとらえて、ヨーガを伝えています。

当院や、ヨーガスタジオ、シニアの施設、地元の集会所、職場のサークル、フィットネスジムや、依存症の施設、病院、仲間と一緒に貸スペースで教室を運営したり、自宅で教室を開いたり。ニーズのあるところで工夫を重ねています。

 

 そこに大勢の方々とヨーガの出会いがあり、ヨーガが伝わっています。

 

 ヨーガの素晴らしさは言葉では表せませんが、この案内を手に取ってくださった方なら、よくお分かりと思います。

 

 その皆さまにお伝えしたいのは、このかけがえのない叡智であるヨーガをお伝えしていくことは、「ヨーガの有難さを増幅して味わえますよ!」ということです。この世にヨーガを広めていくことは、自分を活かし、周囲の人を活かし、確実に社会に、環境に、宇宙に貢献できる実に恵まれた仕事です。

 

ヨーガに年齢は関係ありません。今のあなたの心と身体が出発点です。唯一無二のあなたという存在が、ご縁のあった唯一無二の相手に、その場にしかあり得ない唯一無二のヨーガを伝えるのです。

 

3年間という時間。何もしなければ、あっという間に過ぎてしまいます。ヨーガと向き合い自分と向き合い、この偉大な教えをご一緒に学び、広めて参りましょう。

 

本指導者養成コースへの、大勢のご参加を心よりお待ちしております。  

友永ヨーガ学院 主宰 友永 淳子
​友永淳子のプロフィール

友永ヨーガのあゆみ

602.jpg

3年かけて培うもの
「ヨーガ、そのものを伝える指導者に」

ヨーガは、長い歴史を経て、多くの先人たちのひらいた叡智が受け継がれてきたものです。それを受取って、自分のものとして伝えていく、ヨーガに浸り、ヨーガと向きあい、自分をみつめる時間として、3年を設定したコースです。

1年目

ヨーガを自分に染み込ませる

レッスンを繰り返し受けて、ヨーガを体感し、五感を純粋に、繊細に保つことを覚えます。誘導されるがまま、心地よさに従って身体を動かし、柔軟性や筋力を育みながら、自分の身体を感じ取る繊細さを養いましょう。 講義では、身体をつくる食べ物について、どう食べていったら良いのかを考えます。そして、宇宙の歴史をひもといて、人類がどのように進化してきたのかを見てみます。そのうえで、わたしたち人類の身体がどういった構造と機能を持っているのか、仔細にみていきます。

2年目

多角的にヨーガの理解を深める

ヨーガにはエクササイズ、筋トレ、リハビリ、代替医療、心理療法、ストレスマネジメントなど、さまざまな側面があり、現代人が抱えるストレス疾患や病理を解決する手段として世界的に注目を集めています。古今東西さまざまな手段が生まれてきましたが、それぞれの分野でどのように人間にアプローチしているのか、第一人者から教えていただきます。そしてヨーガとの共通点や違いを学び取ります。アウトプットを始めるのもこの時期です。最初はまねするところから。

3年目

わたしのヨーガを見つけて伝える

コース生同士でお互いに誘導、意見を交換しながら切磋琢磨して指導の方法を学んでいきます。最初は15分、次に30分、そして45分のレッスンができるように実習を重ね、受けてくださる方が理解しやすい言葉の選び方、テンポ、声の出し方などなど、実践的に身につけていきます。最終実習では、友永ヨーガ学院の大教室で、一般の会員の方々を相手に、75分間の対面レッスンを行ってもらいます。また、講義ではヨーガの歴史とヨーガのもととなる考え方、さらに現代におけるヨーガについて学び、ヨーガをより深く自分のものとします。

1983年の開講以来、12期にわたって、300人以上が巣立っていきました。

当院の指導員は友永淳子院長を除いて、すべて本コースの修了生です。

修了生の多くは個人で開業されるなど、全国各地で活躍されています。

 
指導者養成コース 受講風景

14期 指導者養成コース概要

コース期間

2022年10月〜2025年9月の3年間

講 義

原則第1土曜日と第3土曜日 15:00~18:00(全60単位 1単位 3時間)
 

【講義内容】

・呼吸の料理(2単位) ・宇宙史(4単位)
・生理解剖学、大脳生理学、運動解剖学(12単位) ・アーユルヴェーダ(4単位)
・現代の医学(2単位) ・東洋医学(2単位) ・整体(2単位)
・心理学(3単位) ・アーサナの運動解剖(4単位) ・ヨーガ指導の理論と実践(4単位)
・足圧法(3単位) ・インド思想史(4単位) ・救急救命法(1単位)
・オンラインヨーガ指導の注意点(1単位)
・ヨーガ理論(9単位 ヨーガ体位法理論、呼吸法理論含む) ・ガイダンス(3単位)

講師、教室使用等の状況により変更になる場合があります

実 習

3年間制限なしのレギュラーレッスン、オンラインレッスン受講(3年間で最低240単位)
(ただし一部の WS・連続講座を除く)

合 宿

1回 (都内近郊 2泊3日 状況によっては通いの合宿を行います)

精進潔斎週間

1週間×2回 早朝と夕食後、オンラインでの1週間の連続講座

指導実習

特別クラスを設けます。 全12単位

上田副院長 運動解剖学の講義

上田副院長:運動解剖学の講義

友永院長 アーサナテスト

友永院長:アーサナテスト

 

撮影/下村しのぶ

資料請求をご希望の場合

説明会にご出席される場合

入学願書を送る場合
以下の3つの方法で受け付けます

お電話でのご請求はこちら
TEL 03-3393-5481

お電話でのお申込みはこちら
(対面のみ)

TEL 03-3393-5481

② 郵送の場合は以下住所まで

〒167-0043
東京都杉並区上荻1-18-13

文化堂ビル 3F 友永ヨーガ学院​

③ 友永ヨーガ学院受付に持参