年末年始は“インナーヨーガリトリート”

せっかくのおやすみ 早起きをして 心の奥ふかいところを よく整えましょう







晦日(12月30日)から正月三が日の五日間。 ここをどう過ごすかで1年が大きく変わってきます。


一番暗い時期、そして、ここから一番寒くなる時期、ここで食べ過ぎて飲みすぎてしまうと、せっかくの一年のスタートが重く、だるいものになってしまいます。


特にこのコロナ禍において、胃腸を働かせ過ぎて、免疫を落としてしまうことは避けたいところです。


それでは、このお休みの期間をどう過ごせばよいのでしょうか。


皆さまには、「インナーリトリート」を提案します。


リトリートは、「隠遁する」ということ。


呼吸法と瞑想法、そして、ヨーガを組み合わせて、自分の内の静けさを体感し、そこに潜んでみる。


世間の騒がしさから一歩身を引いて、しばし、自分の内で静かに、少し距離をおいて自分と周囲を眺めてみる。



すると、2022年をどのように過ごしていくのか、自ずと道が見えきます。


ご一緒に、テンションとプレッシャーから解放されて、のびのびと新年の清らかさを味わいましょう。


( yogatomo.online プロモーションのため、今回は無料としました)



お申し込みはこちらから → bit.ly/inneryogaretreat_2022