2021年4月24日の緊急事態宣言の発令にあたって


会員の皆さまへ


街に野に山に、さまざまな色どりと薫りのあふれる季節となりました。


皆さまにおかれましてはますますご清祥のこととお喜びを申し上げます。


このたび政府より、三度目の緊急事態宣言が発令されました。今回の宣言においては、わたくしどものようなヨーガ教室には休業の要請は含まれていないことから、引き続き十分な感染対策をとってレッスンを継続して参ります。


感染対策については、こちらのページをご覧ください。


皆さまにおかれまして、当学院にお越しになられるのがご不安に感じられる方もおいでと存じます。その場合は、どうかご無理なさらず、よろしければご自宅にてオンラインのレッスンをご受講頂けましたら幸いです。また、体調が思わしくない場合は、レッスンをお休みしてご様子を見て頂きますようお願いいたします。


日々のヨーガは、わたしたちの免疫を高めて、気持ちを朗らかに保ってくれます。しばらくウィルスの勢いは続きそうですが、それでも、必ずピークがあり、下火になっていくのがこの自然界の定め、ヨーガの言葉でいえば、ダルマ、です。それまで、ヨーガに助けられて、元気で朗らかでいましょう。


それぞれが、それぞれ与えられたダルマを見つけて、まっとうすること。これもまた、ヨーガと呼びます。


わたしたち全員が、そうした、与えられたダルマをまっとうできますよう、わたしたちの師である、スワミ・シバナンダに心よりお祈りをいたします。


長文を最後までお読みくださり、どうも有難うございます。



2021年4月25日


友永ヨーガ学院

院長 友永 淳子