「友永淳子のお話の会」5月1日(土)16:30




眩しい日差しの下、たくさんの緑が輝く季節となりました。


三度目の緊急事態宣言が発令されましたね。


しばらくウィルスの勢いは続きそうですが、それでも、必ずピークがあり、下火になっていくのがこの自然界の定めです。


こうした「法則」とか、「定め」を、ヨーガではダルマといい、個人個人に与えられた、「行うべきこと」をもダルマと呼びます。


ですので、それぞれが、それぞれ与えられたダルマを見つけて、まっとうすること。これもまた、ヨーガとされます。


今回のお話の会では、前回お話できなかった、この10年に与えられた「わたしのダルマ」について少しふれたうえで、瞑想やマントラを用いて、「ダルマをまっとうしていく方法」についてお話しをして参りたいと思います。


皆様のご参加を心よりお待ちしております。


友永ヨーガ学院院長 友永淳子




日時:5月1日(土)16:30から1時間程度


参加費:無料 (今回まで・・次回より1000円、費用のご負担を申し受けたいと思います)



お申込みは → https://bit.ly/jttalk_210501



当日の司会は友永乾史が務めます。 どうぞよろしくお願いいたします。


ご予約の方法や、当日の操作の方法など、ご不安な方はどうぞなんなりとお尋ねください。


お問合せ先:友永ヨーガ学院受付 03-3393-5481