top of page

第17回 インド修行の旅 説明会開催のお知らせ


(8/2加筆)7月31日を持ちまして、第17回インド修行の旅は申込を締め切りました


2023年7月22日(土)15:30-16:30 於 友永ヨーガ学院



ただいま7月17日(日)のリシケシの気温は30℃。(現地時間午後1時)


デリーでも32℃ですので、東京の37℃にくらべると結構涼しそうです。


ということで、日本に猛暑が、インドにモンスーンがやってきて、第17回インド修行の旅の出発まであと2か月と迫って参りました。



ここで、このインド旅行に参加できる方、行こうかどうか、迷っておいでの方、そして、次回以降に行きたいなという方を対象に、旅行説明会を行います。


アシュラムでの生活、そして、旅行全体について、友永ヨーガ学院の友永乾史(←)と、大陸旅遊の谷奥徹男(→)がご説明申し上げます。


どなたも、ご参加無料です。


お待ちいたします。


インド修行の旅、友永ヨーガ学院
この二人で今回12回目となります。どうぞよろしくお願いいたします。


説明会オンライン参加のお申込はこちらから → https://bit.ly/is_yatra17_230722


学院にお越し頂ける方は、当日時間に直接おいでください。





<第17回インド修行の旅 旅行概要>



旅行期間:


2023年9月16日(土)~9月23日(土) 8日間

(タージマハルをめぐるオプショナルツアー付き ~25日(月) 10日間)


旅行企画 実施:株式会社大陸旅遊



旅行日程:


9月16日(土)羽田発 同日夕刻 ニューデリー着

9月17日(日)朝 デリー発 バスでリシケシ、シバナンダ・アシュラムまで(夕刻着予定)

9月22日(金)早朝 アシュラム発 午後ニューデリー着 同日夜ニューデリー発

9月23日(土)朝 羽田着 (往復とも全日空(予定))


タージマハルオプショナルツアーは、

22日(金)デリー泊、

23日(土)アグラへバスで移動、タージマハル見学 

24日(日)朝アグラ発 午後デリー着 夜デリー発

25日(月)朝羽田着



オプショナルツアー





アシュラムでの毎日のスケジュール(一例):


5:00 サマディー・ホールにて瞑想

6:00 ヨーガ・ホールにてアーサナ、プラーナヤーマ実習(男性はアシュラム講師クラスもあり。女性は友永淳子もしくは友永乾史のレッスン)

7:30 朝食

10:00 スワミジのお話、ヨーガにまつわるQ&A (ご高名なスワミジにお話をお願いしています)

12:00 昼食

15:00 スワミジのお話

17:00 夕方のアラティ(グルデブ・クティール)

18:30 夕食

19:30-21:30 夜のサットサンガ(サマディー・ホール)


近所への遠足や、自由時間となる場合もあります。







旅行代金:378,000円*


リピーター割(10,000円)もあります。申し込みの際に参加した年を教えてください。


*燃料サーチャージが加算されます(2023年4月現在:42,800円)


オプショナルツアー代金 +109,000円


*変更の可能性があります(2023年6月末以降の燃油サーチャージ代金が適用となります)



お申し込み:


こちらのリンク先のフォームからお申込みください



必要事項を入力、送信のうえ、パスポートコピー、あるいは写真データ(いずれも顔写真のページの見開き)を送付+60,000円の内金(予約金)のお支払い(銀行振込)をお願いいたします。


<パスポートコピー(写真データ)の送付と、代金のお振込みについて>

パスポートのコピー(あるいは写真データ)を送っていただき、申込金60,000円(代金の一部)をお振込みいただいて、お申し込みが完了になります。


・パスポートのコピー、あるいは、写真データ送付先


コピーの送付先 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-31-8-925 株式会社 大陸旅遊 友永ヨーガ学院第17回インド旅行係 


パスポートの写真データ送付先 tanioku@piano.ocn.ne.jp 

(「友永ヨーガ学院第17回インド旅行 〇〇〇〇(お名前)」と題名をつけて、お送りください)


・申込金(内金)60,000円は、以下いずれかの口座にお願いいたします。


三菱UFJ銀行

新宿中央支店

普通)3264581

口座名:カ)タイリクリョユウ


ゆうちょ銀行

店名 〇一八(読みゼロイチハチ)

店番 018 普通預金 8411651

口座名 ㈱大陸旅遊 カ)タイリクリヨユウ


(恐れ入りますが、お振込み手数料はご負担ください)


お振込みが確認できた時点で、お申し込み完了となります。


お振込み後、1週間以内にメールをお送りいたします。


お申し込み後、大陸旅遊から請求書をお送りします。サーチャージが決まりましたら、差額の清算が行われます。



ウェブ上の記入が難しい方は、以下から申込書をダウンロードの上、パスポートのコピーとともに、大陸旅遊までお送りください。


第17回インド修行の旅_申込書
.pdf
ダウンロード:PDF • 183KB

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-31-8-925 株式会社 大陸旅遊 友永ヨーガ学院第17回インド旅行係 

募集人員:45人



申込締切:2023年8月15日




旅行代金に含まれるもの:

(1)交通機関の運賃旅程に記載の国際線航空運賃(全日空エコノミークラス特別運賃)

旅程に記載の専用バス代

(2)送迎料金旅程に記載の専用バスによる送迎料金

(3)宿泊料金各地におけるホテルの宿泊料金及び税サービス料金(原則2人部屋を2人で利用)

バスもしくはシャワー、トイレ付き

旅行代金に含まれないもの:


(1)超過手荷物運搬料金、洗濯代、電報電話、ホテルでのルームボーイ、メイドに対するチップ、酒、飲み物代その他

個人的性質の諸費用、渡航手続諸費用(旅券印紙代、査証料、予防接種、任意の海外旅行傷害保険)

(2)日本国内における交通費

(3)渡航手続手数料各国共通 ¥4,400 出入国書類作成(希望者のみ)

(4)査証実費インド ¥3,600

(5)査証取得手数料インド ¥11,000 (希望者のみ)  

(6)空港施設使用料羽田 ¥2,950

(7)空港税インド ¥2,250

(8)国際旅客観光税 ¥1,000

(9)航空保険料・燃油サーチャージ ¥63,200

(10)一人部屋追加料金 ¥14,000(デリー1泊分) (オプショナルツアー参加者は ¥38,000 デリー2泊、アグラ1泊分)

(11)ビジネスクラス追加料金 (お問い合わせ下さい)

*上記空港税、航空保険・燃油サーチャージは本日現在の料金の為、変更になる場合がございます。



キャンセル料:


お申し込みの後、お申し込み者の都合により参加をお取消しになる場合は下記の取消料をお支払いいただきます。

   

この他にすでに渡航手続を開始または終了している場合は実費および手数料をお支払いいただきます。


旅行開始日45日前から15日前までの場合 お一人様………ご旅行代金の30%

旅行開始日14日前から3日までの場合 お一人様………ご旅行代金の40%

旅行開始日の2日前から出発前日の場合 お一人様………ご旅行代金の50%

出発当日及び旅行開始後の場合 お一人様………ご旅行代金の100%



<附記>


旅行代金は作成提出日現在の運賃、料金、為替ならびに上記条件による場合を基準といたしておりますが、それらの条件に変更があった場合は旅行代金を変更させていただく場合があります。


また、ここに記載の無い事項は別途の募集規定、弊社旅行業約款(募集型企画旅行契約)によります。




<よくある質問>


以下にまとめました。ご確認ください。


Q. 友永ヨーガ学院の会員でなくても参加できますか?


A. はい、大丈夫です。ご参加いただけます。



Q. アシュラム内での服装は? A. 身体のラインが強くでる着衣はNGです。 また男女とも、脚を露わにしてもいけません。 くるぶしまで隠れるようなボトムスをご用意ください。 Q. リシケシの気候は? A. 9月はまだ日本の真夏のような気温ですが、朝夕は少し涼しさを感じられると思います。 最高気温は33度くらい、最低気温は23度くらいです。 デリーはそれよりも少し暑いくらいです。 Q. アシュラムでの食事は? A. やさしくスパイスを効かせた乳菜食のお食事をご用意くださいます。 朝はチャイとキチュリやウプマ、お昼には野菜とお豆のカレーに、チャパティとご飯、夜も同様です。


チャイ:ミルクとスパイス、砂糖の入った甘い紅茶

キチュリ:固めのスパイス入りお腹にやさしいおかゆ

ウプマ:セモリナ粉と野菜、豆をなどを油とスパイスで炒めた軽食

チャパティ:全粒粉の発酵していない薄いパン Q. 友永淳子院長は同行しますか? A. 同行する予定です。キャンセル期限の出発45日より前に、一度、体調を報告します。 45日以降は、万一、同行が叶わない場合でも、キャンセル規約のとおり、キャンセル料金を頂戴することになりますこと、ご了解ください。 現在のところは、配信レッスンでご覧いただいておりますとおり、元気でおります。


Q. ヒンディー語、英語が分からなくても参加できますか? A. 大丈夫です。皆でスワミジのお話を伺う際には、友永乾史が通訳をします。 日本語が喋れるガイドと、日本人ガイドも同行いたします。 Q. アグラへのオプショナルツアーにはガイドがつきますか?また、学院のスタッフは同行しますか? A. 日本語の分かるガイドが同行いたします。また、友永乾史も同行予定です。 Q. インドのコロナの状況は? A.4月4日の感染者数は4435人でした。(インド保健省) 日本は、9500人(4月5日NHK調べ)でした。



Q. 出入国時、コロナのPCR検査は必要ですか?


現時点では、インド入国の際には、検査は必要ありません。


帰国時も、5月8日帰国の方からすべての検査が不要になる予定です。


もちろん感染状況が変われば、状況が変化する可能性があります。


もし、帰国時にPCR検査が必要になった場合は、添乗員や日本語ガイドも同行いたしますのでクリニックにご案内いたします。


検査をされる方が多ければ検査技師にアシュラムに来ていただくなども可能です、状況に応じて対処いたします。



Q. 申込の時点でパスポートは必要ですか?



今、パスポートをお持ちでなくても、お申込みは可能です。


パスポートは、ビザ申請の時に必要ですので、早めの取得をおすすめいたします。


今持っている方は、残存期間が6か月以上あるかどうかご確認ください。


ない場合は、新しいパスポート取得の必要があります。



Q. ヨガマットについて


A. かさばるのでできれば持っていきたくないというお声を頂戴しました。


希望者には、現地で購入したものを用意しておきます。6月中に一旦締め切って、現地での手配をいたします。


価格は追ってお知らせいたします。



他にご質問がありましたら、以下のアドレスにお寄せください。


k_tomonaga@tomonagayoga.org

Comentarios


bottom of page