友永 乾史

4年間のインド企業勤務を経て、2003年より当学院に入職。06年第7期養成コース修了。同年より依存症施設などにてレッスン開始。シバナンダ・アシュラムのスワミたちの通訳のかたわら、さまざまなイベントに登壇。16年より副院長。18年より東邦大学非常勤講師。

担当レッスン

荻窪本部
日曜 15:30 ベーシッククラス

yogatomo.online
日曜 15:30 働くわたしの休日ヨーガ
月曜 10:00 くつろぎから始める一週間
木曜 7:00 木曜日の朝ヨーガ

依存症回復施設 NPOストーリー様 
社会労務士法人 東京労務様 

ヨーガを始めたきっかけは何ですか?

ヨーガの指導者を母(友永淳子)に持ちましたが、自分からヨーガをしたのは、30歳が最初です。インドでの勤務で、体重は10キロ以上増え、健康診断では高脂血症と診断されたので、ヨーガ断食講座を受講しました。そこでヨーガの心地良さを初めて感じました。

ヨーガ以外のリフレッシュ法はなんですか?

サーフィンに行きます。海原で波を待っていると、いつの間にか肩の力抜けて、頭の中も静かになっています。海はわたしにとっての瞑想道場です。

撮影/下村しのぶ

TEL 03-3393-5481
 

友永ヨーガ学院 〒167-0043 東京都杉並区上荻1-18-13 文化ビル 3F