158932.jpg

和田 まり子

長年保育士を続け、その間ヨーガに出会う。指導者養成コース7期卒業後、親子で楽しむヨーガ「パパ・ママ&キッズ」クラスを始める。約10年間の積み重ねを執筆、「親子でのびやか楽しいキッズヨガ」を2017年に出版する。

担当レッスン

ワークショップ パパママ&キッズヨーガ

ヨーガを続けてきた理由は何ですか?

「ここに来たら、背中の荷物は全部降ろして、靴と一緒にしまって、ここに座りましょう」と院長先生がよく言われました。その一言で心が軽くなり、硬かった身体が少しずつゆるみ、至福の時がゆったり流れる……。私にとってかけがえのない時間となり、ヨーガはなくてはならないものになりました。

レッスンでお伝えしたいことは何ですか?

家族みんなでヨーガを楽しんでいただきたい、という思いで、パパ・ママ&キッズクラスを行っています。親子で共に動き、向かい合い、触れ合い、笑い、わが子を精一杯愛しているよ、という気持ちを身体で伝えられるよう、またお子様も自らやりたい、やってみたいという意欲が育つよう、願っています。

撮影/目野 直美