Yoga news image
2017.8.3

【8月】ゆったり足圧レッスン 8/12(土) お盆休みの特別レッスン

夏休み お盆にみんなで踏みあおう
ゆったり足圧レッスン

8/12 (土)13:00 ~ 15:00 会員様お一人につきご家族ご友人をお一人様ご招待!

足圧スクール 実習風景

お盆(※)は祖先を供養するアジアに広がる大切な行事です。

この機会に日ごろの感謝を込めてご家族や世話になっている周囲の人を踏んで差し上げましょう。
会員さまであればどなたでもお友達ご家族をお誘いいただけます。

** 会員様お一人につきご家族ご友人をお一人様ご招待頂けます **

ゆったり足圧レッスン

  • 【 時間 】:8月12日(土) 13:00~15:00 約2時間程度
  • 【 持物 】:動き易い服装、大き目のバスタオル又はヨガマット
  • 【 費用 】:3,240円
  • 【 申込 】:受付,予約フォーム,又は☎にてお申込みください。
  • お申込みはこちら☎ 03-3393-5481
    (※)ウェブからのお申込みは終了致しました。空きがございますので、ご参加をご希望の方はお電話にてお申込みください。当日のお申込みも可能です。8/10 update
遠山智子

【 担当講師 】
遠山 智子

第5期指導者養成コース卒業
ツキイチ足圧法コース担当、楽健法中伝セラピスト

お盆(盂蘭盆会)

お盆の正式名称は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」。

「盂蘭盆」はインドのサンスクリット語の「ウラバンナ(逆さ吊り)」、ペルシャ語の「ウラヴァン(霊魂)」からきた言葉だといわれています。「逆さ吊り」が語源といわれると驚きますが、次のような由来が伝えられています。

お釈迦様の弟子のひとり、目連尊者(もくれんそんじゃ)は神通力によって亡き母が地獄に落ち、逆さ吊りにされて苦しんでいると知りました。どうしたら母親を救えるか、お釈迦様に相談したところ、お釈迦様は「夏の修行が終わった7月15日に僧侶を招き、多くの供物をささげて供養すれば母を救うことができるであろう」といわれました。目連尊者がその教えのままにしたところ、その功徳によって母親は極楽往生が遂げられたということから、精霊を供養する盂蘭盆会の行事が生まれたといわれています。

この盂蘭盆会の行事が日本の祖霊信仰と融合し、日本独自のお盆の風習がつくられていきました。

引用元 © 日々是活き生き 暮らしの歳時記