入会のご案内

   友永ヨーガ学院では、随時新規会員を募集しています。ヨーガ未経験の方、経験があって、さらにヨーガを極めたい方、ご年配の方、妊娠されている方・・・様々な方が楽しくレッスンを受けられるよう、さまざまなプログラムをご用意しています。  
 

● 友永ヨーガ体験レッスン

まずは実際のヨガクラスを体験されたい!という方のために体験レッスンを受け付けています。

詳しくは ⇒友永ヨーガを体験する

 
  料金・会員制度  
 

 友永ヨーガ学院では、一月に出席される回数を定めて通うことができる月謝制、そして手軽に通っていただけるチケット制と2つの料金制度をご用意しています。もちろんお仕事や生活の変化によって、柔軟に変更することが可能です。ご自身のスタイルに合った制度をご利用ください。

 
 
 
【月謝制会員】
週に1回以上(月4回以上)当学院に通うことができる方にお薦めです。
 入会金  10,500円(家族割引制度あり)
 維持費  1ヶ月 500円 
 (毎月)
 週1回プラン(月に4回)  8,400円(学生割引 7,350円)
 週2回プラン(月に8回)  14,700円
 週3回プラン(月に12回)  19,950円
 フリーパス (何度でも)  22,050円
 3ヵ月前納(週1回プランのみ)  23,100円
 6ヵ月前納(週1回プランのみ)  43,050円
 
● ワンモアレッスンチケット
月謝が定める回数を出席してしまったあと、もっとレッスンに出たい!という時、月謝制の方のみご購入頂ける、ワンモアレッスンチケットをご活用ください。5 枚綴り8400円(1回 / 1680円))、有効期限はございません。
● レッスン繰越制度 - 当月内にレッスンを消化できない場合
月謝に定める回数をその月に出席出来なかった場合、継続して月謝制で通われることで最大 2ヶ月消化できなかったレッスンを繰り越すことができます。* 詳細・ご不明点は受付までお問い合わせください。
● 家族割引制度について
会員の2等身以内の家族が入会される場合、入会金が半額(5250円)になります。
● 休会について
休会された後、月謝制に復帰される際、以下の料金を休会費としてお支払いいただきます。
予めご了承ください。
休会期間;
 1ヶ月~3ヶ月未満 2100円
 4ヶ月~6ヶ月未満 3150円
 半年以上        5250円
※休会中であっても、学院の各種催しには会員に設定された費用でご参加いただけます。
※チケット制にて通われている場合でも月謝制に復帰される場合には、休会費が必要です。
 
 
【チケット制会員】
お忙しい方や月に何回か決めて通えない方にお薦めの制度です。
 入会金  無料
 維持費  無料
 1 レッスン  3,150円 (購入日のみ有効)
 5 レッスンチケット  14,700円 (有効期限4ヶ月)
 10 レッスンチケット  27,300円 (有効期限6ヶ月)
● チケットを期限内に消化できない場合(チケット繰越制度):
お手元のチケットの有効期限内に新たにチケットをご購入頂くと、お手元のチケットを新規にご購入されたチケットの有効期限に延長いたします。
※ 家族割引、学生割引等はございません。
※ チケット制から月謝制に移行される場合、入会金の割引がございます。
当学院は、国民の休日と第5週目が休校となります。
 
  入会の手続き  
 
● 入会・初回レッスンの際に必要なもの

 
 
【月謝制でご入会の方】
1.入会申込書にに必要事項をご記入下さい。
2.入会金、当月の月謝と維持費を受付にてお支払いください。
(開始月は、ご受講されるレッスン分の料金のみ頂きます)
 
 
【チケット制でご入会の方】
1.入会申込書に必要事項をご記入ください。
2.チケットをご購入の上、1回分をご提出ください。
 
 
※ クレジットカードでのお支払いは受け付けておりませんので予めご了承ください。
※ 事務手続きがございますので、少し早めにお越し下さい。
 
 
● 服装・持ち物
 
 
動きやすい服装、バスタオル。更衣室とロッカーの用意があります。
レッスンは裸足で行いますが、足先が冷える方はレッスンルームに靴下を持ち込めます。
 
 
ヨーガをする際の注意点

 
 
・空腹で行って下さい。レッスン前の2時間、直後の30分は食事を控えてください。
(どうしてもおなかが空いてしまう方は体調を見て、30分くらい前までに消化の良い軽食をつまむ程度にして下さい)
・あまり厚着をせずに、カラダの感覚を感じ取れる服装で行ってください。
・決して無理をしないで下さい。特に男性に多く見られますが、力ずくでポーズの完成を焦ってしまう方がいます。筋肉を痛めますので、決して無理をせず、心地よいところで止めてください。
レッスン中に疲労や、違和感を感じたときには、大の字になって、シャバアーサナ(くつろぎの体位)をとって下さい。
・呼吸とストレッチする部位に意識を集中して行うともっとも効果が上がります。